少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク) mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

菌活はじめよ

雨の土曜日

 

 

雨音が好き。

朝、雨音が聞こえると気持ちよく眠れる。幸せ。

 

で、雨が降ると土の中の世界が喜んでいるように感じて、

目には見えないミクロな世界に想いをはせる。

 

 

 

 

昭和レトロな窓ガラスにはりつく忍者のようなヤモリくん

おはよう

 

 

 

 

菌さまにおまかせ

 

 

菌が大切。

っていうか、菌が本体かも。

何年か前に、人間の体は菌の容れ物であり、菌の為に存在するのであり、

自分の中に菌がいると思っているけど、本当は菌が本体なのだよ

と聞いた時には

「そういう考え方もあるのかぁ。ヘェ〜」

くらいの感じだったのに。

 

(第一の脳が小腸だという説もありますね。)

 

 

今は、わたしの人生菌次第かも。と思っている。

 

いろいろ腸活をしてみたけど、ここ数ヶ月お腹の感じがヘン。

ヘンとしか言いようのないヘンさ。

出かけると消毒されるし、マスクもしてるから、わたしの常在菌のバランスが乱れているのでは?と思ってみたりする。

 

 

そうするとやたらと常在菌についての情報が集まってきて、これは育菌しなければ!と思うにいたりました。

 

それに、あまりに除菌して自分の体の常在菌を減らしていると免疫力が落ちると思う。

うちの飼い猫ちゃんは家から出ないので、外猫ちゃん達みたいに外界に対しての免疫力が強くない。

同じように外を歩いたら、あっという間に目やにが出たり、お腹こわしたりすると思う。

わたしもおんなじ。

秋になって風邪ひいたくらいでガーンと弱らないためにも、自分の菌を育てておこう。

 

 

さっそく糠床を仕込んで毎朝かき混ぜる♪

ぬか漬けは育菌に最強では?と思っている。

 

毎朝仕込む豆乳ヨーグルトで朝ごはん。

完璧なる植物乳酸菌。

 

お味噌汁も忘れずに。

シンプルな材料で作られたお味噌であること。

体を変えるには、調味料をかえることが手っ取り早いと思う。

スーパーにはあんまり並んでないからなぁ。

でも、ここは手を抜くところじゃない。

 

体が整えば感覚が立ってきて、キャッチするものがかわる。

 

もうずいぶん前になるけど、マクロビオティックを実践していた頃、それをものすごく実感した。

タイミングも合ってくる。

そうすると自分への信頼が増してくる。

何があっても大丈夫。

必要必然。

ぜんぶ受けいれる。

 

 

 

…幸せな家庭生活と思っていた、ある日の午前中。

掃除をしていてふと、離婚するかも。という感覚が湧きあがった。

その時点ではなんの問題もなく幸せに暮らしてたのに。

 

それから数ヶ月後。

突然、離婚することになった。

 

なんか、そんな感じ。

それもこれも菌さまの意のままに。

 

そのままひたすらにパートに出たりしなっかったのがわたしの不思議なところで、「ステキ♪」と思っていた『星ヶ丘洋裁学校』に通うことにするのです。

 

そのおかげでご縁をいただいて帆布バッグの販売にいたるのだから、菌さまのやることに抵抗しないでよかった❤︎

 

 

 

 

今後の育菌生活

 

 

雨の音を聞いていたら、つらつらと思うままに菌のことを書いておきたくなって、あげく離婚話まで書いてしまった。

 

あの時、どうしようもないところに立っていて、頭のなかはなにも考えられるようなもんじゃなくて、ただただ小さく縮こまっていたのに、それでも何かを信頼していた。

誰のせいにもしなくてすんだ。

 

胸のなかは空っぽだったけど。

どこかに繋がることは知っていたみたい。

そして今、会えてよかったって心から思える人たちがいてくれる。

ここにいるから会える人。

 

mamerucuに出会ってくださる人にも、手渡したいものは見えないものです。

 

 

菌のことを書くとテーマが大きくなるなぁ。

やはりわたしの人生菌次第なのかも。

これは時々こつこつ綴っていこう。

育菌による体の変化や心の変化や人生の変化を時々更新していきます。

 

 

 

 

 

関連情報

    心が浮き立つようなハンドメイド雑貨|mamerucu(マメルク)

    少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク)

    mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

    屋号 mamerucu
    住所 〒581-0874
    大阪府八尾市教興寺7-93
    電話番号 090-3829-2939
    営業時間 メールでのお問い合わせ:24時間
    定休日:土日祝日
    代表者名 小田切 真由美
    E-mail info@mamerucu.com

    コメントは受け付けていません。

    少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク) mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

    090-3829-2939

    メールでのお問い合わせ:24時間
    定休日:土日祝日