少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク) mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

mamerucuオーダー会

オリジナルの色合わせ

 

 

 

ただ今、長野県松本市のギャルリ灰月さんにてオーダー会を開催中です。

店舗でもオンラインでもご注文いただけます。

 

miniバッグの縦タイプと横タイプ、それからボーダートートのMとL。

それぞれ表と裏のカラーをお選びいただけます。

 

 

 

 

ベージュをメインカラーにしてカスタム

 

 

 

レッドをメインカラーに

 

 

 

ネイビーとカーキグレーを反転させることもできます

 

 

 

 

小さなminiバッグはコーディネイトのアクセントになってくれます。

いつもは持たないようなお色を思いきって選んでも新鮮な気持ちで持てると思います。

 

 

 

 

 

同じ赤でも、内側がナチュラルなのと赤いのとでは雰囲気が違う

赤×赤はパキッとスッキリとした洋服が似合うと思う

裏地が変わるとナチュラルテイストの洋服にふんわりと持てそう

 

 

 

 

 

自分も新しく!

 

 

 

また一年の終わりが近づいてきました。

毎日は分け隔てなく流れてゆくのですが、年が変わるころ、ひと区切りつけたくなります。

 

星占いには詳しくないわたしですが、もうすぐ風の時代に移り変わるということは知っています。

今まで持っていた「枠」を取っ払って、自分も新しくしていこうと思っています。

 

 

「枠」。幻ですね。

「年齢」も。幻であって欲しいですね。

 

 

「でも」っていう言葉をやめて。

気持ちの良い方へふわっと乗っていけるように、身軽に身軽に。

 

 

「わたしって、こういう人」

「わたしには、この色」

「こっちが正解。あっちは間違い」

「これがお得。あれは損。」

 

 

…本当かな?

何もないです。なにもない。

だから安心して開放してあげればいいですね。

 

 

 

自分のフィールドになかったものを取り入れるのに、色は簡単で効果的です。

色のもつエネルギーもありますよ。

まずは新しい色、小さいバッグから初めてみてください。

 

 

 

詳しくはギャルリ灰月さんのオンラインショップをご覧になってくださいね。

 

 

 

 

頂き物が満載の我が家

食べてばっかり

色がきれいだったなぁ

 

 

関連情報

    心が浮き立つようなハンドメイド雑貨|mamerucu(マメルク)

    少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク)

    mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

    屋号 mamerucu
    住所 〒581-0874
    大阪府八尾市教興寺7-93
    電話番号 090-3829-2939
    営業時間 メールでのお問い合わせ:24時間
    定休日:土日祝日
    代表者名 小田切 真由美
    E-mail info@mamerucu.com

    コメントは受け付けていません。

    少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク) mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

    090-3829-2939

    メールでのお問い合わせ:24時間
    定休日:土日祝日