少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク) mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

今年はじめの…

あけましておめでとうございます

 

 

…明けきってますね。

 

1月5日にライフスタイルメディア「Sheage」さんにご紹介していただいて、たくさんの方にmamerucuを知っていただき、嬉しく思っています。

 

福袋を作ってみようと考えていたのですが、冬至のあたりに体調を崩してしまって思うように作業が進まず、押し流されるように1月も3分の1。

そして今日は蟹座の満月です。

 

星占いに興味があるわけではなくて、お月さまや、空や雲が好きなのとカラダのことに興味があって、月の満ち欠けは気にしています。

 

 

小学校に通いはじめた頃からなんとなく感じる不自由さがいやで、楽しいってなにかなぁ?とか、嬉しいことってなにかなぁ?とかをずっと考えたり探したりしてきました。

 

大人になって

「何かを手にいれたら嬉しくて幸せ♪」だとか

「これが出来たら幸せ♪」

「誰かにこう思われたら幸せ♪」みたいな、すぐに消えてしまうようなふわっとした幸せではなくて

もっとどっしりとした揺るがない幸せを私は求めているなぁと気づきました。

 

それってどういうものかな?って、ライフワークのように探して、頭のなかには色んな情報が入っているけれど、頭って結構ワナです。

 

去年くらいからホロホロとほどけて、そのどっしりとした揺るがない幸せの正体をつかみかけていたのですが。

 

今日は朝から身体にキューッとちからが入って、とても淋しくなってしまった。

お月さま。

蟹座は感情と関係があるのですね。

蟹座での満月が淋しさを連れてきた…というより、私のなかの淋しさに気づかせてくれたのですね。

淋しさの理由とか意味とかは、頭でいくらでもつくりだせると思うけど、それはもうしない。

 

今日はなんとなく淋しさと一緒にいて、これが消えても消えなくてもいいと思っています。

ふわっと立ちあがった雲のような「淋しさ」は、ずっとそのままではいられないから、立ちあがっている間は感じてみます。

 

 

昨年、最後にみた虹

空ばっかり見てるので、写真は虹コレクションみたいに虹がいっぱい

 

 

私のように今日の満月で感情があふれてきた人がいたら、それは満月の影響だと思って、感情にとらわれて頭でマボロシをつくらないでみてください。

 

満月だから「手放す」と決めたらスポンと抜けそうですけど。

 

さみしいっていうのも、少しだけ甘やかで繊細そうで好きな感情かもしれない。なんて思ってしまった。

 

今日は1月11日で「111」と1並びでもありますね。

新しい年が、新鮮な経験でいっぱいになりますように!

新鮮な喜びをたくさんの人と共有できたらいいなと思っています。

 

今年、mamerucuとかかわってくださるみなさま、2020年よろしくお願いいたします♡

 

 

 

 

 

関連情報

    心が浮き立つようなハンドメイド雑貨|mamerucu(マメルク)

    少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク)

    mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

    屋号 mamerucu
    住所 〒581-0874
    大阪府八尾市教興寺7-93
    電話番号 090-3829-2939
    営業時間 メールでのお問い合わせ:24時間
    定休日:土日祝日
    代表者名 小田切 真由美
    E-mail info@mamerucu.com

    コメントは受け付けていません。

    少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク) mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

    090-3829-2939

    メールでのお問い合わせ:24時間
    定休日:土日祝日