少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク) mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

可愛い配色の覚え書き

アイデアソース

 

 

夕方のお散歩。

 

この頃は陽がのびて5時を過ぎても明るくて嬉しい。

夕陽に間に合うように、いそいそとお散歩準備。

 

歩いている最中は、いろんなことが浮かんでくる。

体の調子もよくわかる。

今日の体は動きたがっている。

春。そんな感じ。

 

 

山の色が変わった。

この山と坂道と、わたし。

ぜんぶでひとつ。

色即是空。

わたしは色であり空。

 

坂道を登りきって沈みかけの夕陽をみる。

まんまるな柿色がきれい。

 

また少し歩いて空をみる。

ピンクがかった薄オレンジの綿菓子みたいな雲と、グレーの霞みがかったターコイズブルーの空。

こんな色の何かを作りたいなぁと思う。

 

そうか、こんな「きれい」をとっておきたいと思っているのかも。

変わっていくものだから。

わたしの気持ちも変わっていく。

変わらないものはひとつだけ。

 

究極には「私」なんていないのかも知れないけど、

今、ここで見上げる空に確かに浮かんでいる雲のきれいな色から

かたちから、わたしは幸せな気持ちを感じさせてもらっている。

ありがとうと思う。

 

たとえ全部が幻だったとしても、「きれい」と感じる気持ちはひと時の宝ものだと思った。

 

なかったことにはならないな。

 

お手本はいつも自然から。

迷ったら、自然な方へ。

 

だけどあんな色、ないからなぁ。

12色のクレヨンでお絵かきしていた小さい頃みたいに

今の手持ちで満足しつつ、大好きな配色も持っておこう。

 

あまりに可愛かった空の色の覚え書き。

 

関連情報

    心が浮き立つようなハンドメイド雑貨|mamerucu(マメルク)

    少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク)

    mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

    屋号 mamerucu
    住所 〒581-0874
    大阪府八尾市教興寺7-93
    電話番号 090-3829-2939
    営業時間 メールでのお問い合わせ:24時間
    定休日:土日祝日
    代表者名 小田切 真由美
    E-mail info@mamerucu.com

    コメントは受け付けていません。

    少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク) mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

    090-3829-2939

    メールでのお問い合わせ:24時間
    定休日:土日祝日

    MAPを見る
    This error message is only visible to WordPress admins

    Error: Access Token for mamerucu is not valid or has expired. Feed will not update.

    There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.