少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク) mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

春のインスピレーション

 

菜の花色の

 

 

暖かく晴れた日は、居ても立っても居られないような気持ちになって

気分転換の散歩に出かける。

 

いつもの散歩道に菜の花が咲いていて、通りがかりに顔を寄せて香りを確認する。

 

菜の花の香りは春の香り。

大好きで幸せな気持ちになる。

 

菜の花が欲しいなぁ。

 

 

ちょっと前の夕方の散歩、いつもの道が工事で通行止になっていた。

しかたなくお母さんの畑まで歩いていくと、菜の花みたいな黄色い花が咲いている!

よく見ると菜の花ではなくて、白菜!!

香りは菜の花!

 

急いで家にハサミを取りに戻って畑の白菜の花と、レモンをひとつ持って帰る。

 

 

 

キイローーー!春♪

 

 

 

家に戻って花瓶に飾ると

部屋がいっきに春の華やかさでいっぱいになる。

毎日、春の香りの中で幸せ♪

こんな些細なことで。

まさかのお母さんの畑で。

白菜の花から、全部を忘れる幸せをもらう❤︎

 

香りは考える脳(大脳新皮質)を通さずに、感じる脳(大脳辺縁系)に行くと

アロマの座学で教わったけどホント。

考えてばっかりで気持ちがザワザワするときには好きな香りが助けてくれる。

 

小さい頃に抱っこした子犬の匂いとか。

思い出すと安心する。

グルッペで買ったジャガイモの土の匂いとか。

幼稚園のお道具箱のねんどの匂いとか。

記憶とくっつくからキュンとする。

 

 

 

 

おやつ入れのバスケットがピクニックみたい♪

 

 

 

今年の春色のイメージは、花の色。

淡いパステルカラーのような可愛らしさや、ビビッドなキュートさ。

 

 

あー、ピンクとか水色を撮り忘れた

 

 

上のふたつは蒲郡のPleasureさんへ。

下のまるポーチは松本の灰月さんへ。

 

旅行のとき、自立するポーチは便利だと思う。

mamerucuのオンラインショップ用にも少しづつ作って追加しよう。

 

なにかごそごそと、まるやしかくから取りだす人がいたら

絶対こっそり見てしまう。

バッグとポーチの色あわせが可愛いかったら釘付け。

 

 

そんな小さなことも幸せ。

この春は、そんな幸せに敏感であろうと思う。

 

 

 

 

 

関連情報

    心が浮き立つようなハンドメイド雑貨|mamerucu(マメルク)

    少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク)

    mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

    屋号 mamerucu
    住所 〒581-0874
    大阪府八尾市教興寺7-93
    電話番号 090-3829-2939
    営業時間 メールでのお問い合わせ:24時間
    定休日:土日祝日
    代表者名 小田切 真由美
    E-mail info@mamerucu.com

    コメントは受け付けていません。

    少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク) mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

    090-3829-2939

    メールでのお問い合わせ:24時間
    定休日:土日祝日