少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク) mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

花の季節に思うこと

春。

いつもの春と同じようにレンゲが咲いて、桜が咲いている。

 

マスクをしているわたし。

思いがけず涙がでた。

分けられてしまったみたいな寂しさ。

でも、分けられっこないことも知っている。

 

 

 

 

 

 

レンゲ畑にしゃがんでレンゲを摘む。

 

 

   

つんできたレンゲに合う花瓶がなくて、プリンの空きビンに

 

 

 

レンゲとまるポーチ

 

 

 

 

散ってくる桜の花びらをつかめたら、願いが叶うと教えてもらった。

樹の下に立っていたら、小鳥が花を落としてくれて

たくさんつかむことができたので、いっぱいお願いごとをする。

 

 

 

 

春は花が身近になって嬉しい。

 

ずっと、なにか迷うことがあったら自然な方を選ぶようにしてきた。

自然がお手本。

巡ってめぐる。

現象として立ち上がってくるものに、いっときもとどまっているものはない。

 

 

感覚を研ぎ澄ませて、好きなものの方へ。

暖かく在りたいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連情報

    心が浮き立つようなハンドメイド雑貨|mamerucu(マメルク)

    少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク)

    mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

    屋号 mamerucu
    住所 〒581-0874
    大阪府八尾市教興寺7-93
    電話番号 090-3829-2939
    営業時間 メールでのお問い合わせ:24時間
    定休日:土日祝日
    代表者名 小田切 真由美
    E-mail info@mamerucu.com

    コメントは受け付けていません。

    少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク) mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

    090-3829-2939

    メールでのお問い合わせ:24時間
    定休日:土日祝日