少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク) mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

完成しました

発送しました

 

spoken words project のテキスタイルを裏地に使用したリバーシブルのバッグ。

すべてPleasureさんに向けて発送しました。

ひとつ完成するたびにしばらく眺めてしまうほど可愛かった。

 

同じテキスタイルを使っていても、帆布の色で雰囲気が変わる。

 

「この部分をカットせずに全部ひとつなぎで使いたい」とか、

「ここが逆さまにならないように生地をつなごう」とか、

「ポケットとのバランス」とか、

普段よりイメージ力を使って集中したぶん、何度も並べて眺めてしまう。

 

ずっと大好きなビッグトートが、こんな風に出来上がるのも

とても嬉しかった。

 

 

パラフィン加工帆布のブラックに、大胆でキュートなピンクの水玉

 

あぁ可愛い。

 

 

   

表情が変わる

 

 

こういうリバーシブルだと、無地の洋服には柄のバッグ、ストライプやドットなど、色味の多い洋服の時は無地で持てるのがいいなと思う。

 

 

 

   

パラフィンのグレーとろうけつ染めの組み合わせ

 

 

ビッグトートは、肩掛けバッグが好きな方には試していただきたいバッグだとずっと思っている。

 

大きいバッグが使いやすいように、ポケットの位置も工夫しているので

そこを褒めてくださるととても嬉しくなる。

 

とにかく大好きなバッグ。

 

ずっと前に、妹や周りの人から「すごくいいから見ておいで」とすすめられて足を運んだ個展で、在廊されていた作家さんと少しお話した際に

その時わたしが持っていたビッグトートの赤を見て、

「僕、そのバッグのネイビーを持っています」と!

 

持ってくださっている姿をイメージして、絶対カッコいいなと思った。

 

大きいけどバッグばかりが目について浮いてしまうんじゃなくて

うまく馴染んでくれる不思議な安定感。

 

これ、本当にオススメなんだけどなぁ。

 

で、ビッグトートを斜めにかけたい人用に作ったのが、ビッグショルダー。

こちらはヴィンテージ加工された柔らかい帆布で体に添うように。

そして軽く。

ポケットの位置もとてもいいなと自分で思う。

 

あ、今回の企画では使わなかったデザインだった。

オーダーバッグが仕上がって、いいなぁ可愛いなぁと思うままに

好きなバッグを大好き大好きと書いてみた。

 

伝わるといいな♪

 

 

 

 

 

関連情報

心が浮き立つようなハンドメイド雑貨|mamerucu(マメルク)

少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク)

mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

屋号 mamerucu
住所 〒581-0874
大阪府八尾市教興寺7-93
電話番号 090-3829-2939
営業時間 メールでのお問い合わせ:24時間
定休日:土日祝日
代表者名 小田切 真由美
E-mail info@mamerucu.com

コメントは受け付けていません。

少しだけ毎日が嬉しくなるような、普段使いのものたち | mamerucu(マメルク) mamerucu(マメルク)では、帆布バッグを中心に、生活回りの小物などを、一点一点手作りしています。目にうつった時、手にした時、いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくりを心がけています。ワクワクのエッセンスを日常に…!

090-3829-2939

メールでのお問い合わせ:24時間
定休日:土日祝日